脱毛サロンミュゼの脱毛は痛くない!

脱毛サロンの「痛み」について挙げてみたいと思います。

 

昔の施術が痛かったのは「ニードル脱毛」と言った脱毛方法を主に行っていたからで、毛根に

 

針を刺して電気を流して毛根を焼き切ると言う方法を用いていました。

 

体調によって痛みの感じ方は違ってきますが、この電気を流す時の痛みが辛いといった方が

 

多かったんですね。

 

そこから施術方法が少しずつ変わってきてニードル脱毛からレーザー脱毛へと変化してきて

 

痛みも緩和される様になってきました。

 

脱毛サロンミュゼに関してはは「S.S.C脱毛」と呼ばれる脱毛方法を導入しています。
脱毛専用ジェルを施術箇場所に塗り、そこに光を当てると言う施術方法なのです。

 

ここで使用される光はレーザーよりも強く無い為、ミュゼの脱毛は痛みが少ない(または殆

 

ど無い)と言う状態になると言われていますね。

 

痛みを感じたとしても輪ゴムでパチンと軽く弾かれた様な感じなので、そこまで痛いといっ

 

たほどではないようです。

 

但し脱毛効果がレーザーよりは弱い為、完全に脱毛する為には長期間かかりますので、痛み

 

と期間と検討しながら選んでいくといいのかもしれません。

 

「脱毛サロン」と言うとどの様なイメージを持っている方が多いのでしょうか?

 

【通常持つイメージ】
・施術が痛い
・施術代が高額
・勧誘される
・高額商品を押し付けられる

 

と言う様なマイナスのイメージを持っている人が少なくないのです。
しかし近年脱毛サロンに関するイメージは改善方向に向かっていると思われます。

 

【現在のイメージ】
・痛くない
・安値で施術が出来る
・勧誘はされない

 

といった様にプラスのイメージに変わりつつあります。